ヤクルトレディとは

  • 笑顔がいいね!スマイルセンター紹介
  • 働く女性の悩み解決のお手伝い!
  • お客さまからのお便り紹介
  • ヤクルト保育園
  • ヤクルトレディ ブログ
  • キャンペーン・新商品情報
  • おなかのために続けるヤクルト400
  • スマートフォンサイトのご案内 http://www.yakult-lady.jp/
  • アンケート実施中 皆様の声をお聞かせください!「お仕事探しでよく利用するツールは?」
  • ヤクルトレディ募集中!

ヤクルトレディとは

1935年に世に送り出された「ヤクルト」の創始者、代田稔博士の想いを商品とともにお客様へお届けさせていただくのが
「ヤクルトレディ」です。

創業80周年を迎えた今日まで続いている「代田稔博士の想い」はヤクルト企業におけるすべての事業の原点であり、「予防医学」「健腸長寿」「誰もが手に入れられる価格で」提供する事を指しています。
この創始者・代田稔の想いは『代田イズム』として今もなおしっかり受け継がれています。

この代田稔博士がとなえた『代田イズム』の実現に向けて、ヤクルトレディは大きな役割を担っています。
今日も、地域の皆さまへ、健康を願い、真心を込めて手から手へ商品をお届けしています。

ヤクルトレディによるお届けは、確かな信頼関係のもとで乳酸菌の価値をご理解いただき、お届けした商品を継続してご愛飲いただくことで、ヤクルトレディは地域のお客さまの健康づくりをお手伝いしたいと願っています。


また、「地域の健康アドバイザー」としてお客さまに信頼される存在を目指しています。

ヤクルトレディは、ヤクルト中央研究所の研究員による研修会などへの参加や広報誌・研修資材を通じて知識向上を図っています。

一部の地域では、ヤクルトレディが商品をお届けしながら、独り暮らしのご高齢者の安否確認を目的とした「愛の訪問活動」を1972年から続けています。
一人のヤクルトレディの自発的な行動に始まったこの活動は、販売会社や地域の民生委員の方々の共鳴を受け、自治体をも動かして当時、全国的に広がりました。
現在、全国約140の自治体から要請を受け、3,300名を超えるヤクルトレディが約45,000名のご高齢者のお宅に訪問しているとの事です。

また、販売エリアの中で日々お届けをしているヤクルトレディは、各地の自治体や警察と連携してご高齢者の見守りや防犯パトロールを行うなど地域の安全・安心強化のお手伝いをしている地域もあります。

「世界中の人々の健康を守る」という、創始者である代田稔の願いから1964年、台湾での営業開始を皮切りに、香港・シンガポール・ブラジルなど世界にネットワークを広げました。ヤクルトの乳製品は、現在世界33の国と地域で愛されています。

中国などのアジア地域や、ブラジルなどの中南米地域でのお届け普及活動を行なっています。
※欧米ではヤクルトレディによるお届けは行なっていません。

取り扱う商品は、「ヤクルト400」「ヤクルト400LT」を中心として「ジョア」「ソフール」「ミルミルS」「プレティオ」「BF-1」などの食品および化粧品など、独自のプロバイオティクスを用いた多彩な商品を、お客さまへお届けしています。
「ヤクルト」をはじめとする乳製品は、国内・海外あわせて毎日約3,000万本以上が販売されています。
ヤクルトレディが働く拠点を「センター」と呼び、商品のストック、ヤクルトレディの情報共有の場として設けられたヤクルト販売会社の出先機関です。
地域における「ヤクルトの顔」として、お客さまとの重要な接点となっており全国で2,515か所(平成26年3月末現在)あります。
また、ヤクルトレディの労働環境整備として、全国で1,200か所(平成26年3月末現在)の企業内保育所が各販売会社によって運営されています。

国内販売会社104社の社員およびヤクルトレディの人数は、社員数13,823名 ヤクルトレディ数38,899名となっております。(平成26年3月末現在)

ヤクルトレディの歩み

全国津々浦々、手から手へお届けするヤクルト。そのお客様の多くは一般家庭の主婦でした。より親しみを持っていただけるように昭和38(1963)年、ヤクルト独自の女性によるお届け組織をスタートしました。

ヤクルトレディ誕生から50年。
記念すべき50周年を迎えた2013年には、夏服が新しくなりました。
全国のヤクルトレディの意見をもとにデザインが選ばれ、清潔感や躍動感を感じさせ、通気性や日焼け防止などの機能も強化しています。
新しい制服で身を包み、ヤクルトレディは地域の皆様に笑顔と健康をお届けしています。

東京ヤクルトレディの魅力

小さなお子さまを預けて働きたい女性の悩みは、人それぞれ。
ヤクルトは、子育てと仕事を両立したいママを応援しています。
東京ヤクルト販売では、都内66ヶ所のヤクルト直営保育園が、働くママを安心サポートしています。
企業内保育なので、低価格で利用できるのも大きな魅力です。

主婦として、母としての時間も大切にしたい・・・
最初は扶養の範囲内で仕事がしたい・・・
何より『やりがい』が欲しい・・・
低価格の保育園はうれしいけど、保育内容が心配・・・

そんな悩みもヤクルトレディのお仕事なら!
お仕事説明会・保育園見学会をご利用される方が増えています。
是非お気軽にご参加ください。

イベント

東京ヤクルトでは、ヤクルト保育園やセンターなどで季節のイベントを行なっております。
七夕イベントやクリスマスイベントなど、職場の様子を見ながら楽しめる
イベントとなっております。
お子さまとご一緒に、お気軽にご参加頂いております。

<PR>